本田圭佑にオランダで突撃インタビューした動画が炎上してから丸10年経ちました

2010南アW杯出場32カ国を巡る「世界一蹴の旅」を10年前と同じ日付で振り返るシリーズ。

北朝鮮を訪問してから中国とドイツと経由して、日本代表の欧州遠征先であるオランダ入り。

日本代表がオランダ代表と試合をするエンスヘーデに早めに入って、日本代表が練習をしている会場に突撃して、まだ代表に入って間もない本田圭佑に突撃インタビューしてみました。

動画の内容がまあしょうもなくて、当時ネット上で流行っていた「本田△」という単語を本田本人に知ってるかと聞くだけなんですが、うちらも特に入念に準備したわけではないのでオチも何もないし、へらへらした感じで聞いたもんだから、Youtubeのコメント欄見ると「超失礼」とか「こいつらカス」とか、いわゆるクソリプが何百件と付く炎上状態になりました。累計75万回も再生されてます。

※本田△とは、本田三角形=本田サンカッケイ=本田さんカッケー!=本田さん格好いい!という意味

この数年後に関係者に聞いたんですが、この動画、本田圭佑本人も見ていたそうですw

今でこそ「炎上」というワードの認知度は非常に高くなりましたが、10年前の当時はこうやって批判が殺到する状態のことを指す「パワーワード」は存在していなかったように思います。

そんなワードが存在しない昔でも炎上ってのはどこでも起きていたわけで、時代が移り変わっても人の心情ってのは普遍的なんだなと実感する次第です。

サインもらい放題でした。

次の訪問地はスペインです!

世界一蹴とは何ぞや、を説明した記事はこちら↓



Instagram

(Visited 1,841 times, 29 visits today)
タイトルとURLをコピーしました