本当は今日結婚式のはずでした コンサドーレの背中スポンサーあいプランの神対応に感謝

本当は今日、札幌で結婚式を挙げる予定でした。

コンサドーレのユニフォームの背中スポンサーをやっているあいプランで、親族のみのこじんまりとした式を予定していました。

2~3月あたりから新型コロナウイルスの影響が段々と僕らの生活に影響が出始めて、4月に非常事態宣言が発令されたことで、式の日取りを1年後に延期することに決めました。

スポンサーリンク

あいプランの神対応に感謝

挙式1カ月前という直前での延期申込に対して、あいプランさんは一切手数料なしで受け付けてくれました。

先日NHKのニュースで読んだんですが、コロナによる結婚式のキャンセルについて、法律相談が増えているとのことです。

こういうご時世において、冠婚葬祭を取り扱う企業も色々と大変かと思いますが、まさに神対応でした。

ちなみに昨年帰省して、ドレス選びをした時の写真。

コンサカラー風のデザインだったので、「これでいこう!」と個人的に推したんですが、嫁はそこまで札幌サポではないので、別のデザインの奴を選びましたw

ちなみに結婚式って数百万円かかるイメージある方多いかもしれませんが、我が家の場合、親族のみの20数名でやる形なので数十万円で済みます。

今や冠婚葬祭のスタイルも今風にカスタマイズされていて、自分なりのオリジナルでアレンジできる仕様になってます。

また、あいプランの場合は積み立てシステムがあって、数年後に来るかもしれない家族の冠婚葬祭のために毎月2千円積み立てておけば、よりリーズナブルになります。

コンサドーレに毎年多額の協賛金出してくれているスポンサー様なので、紹介させて頂きました。来年無事式を挙げることができれば、またこのブログに書こうと思います。


(Visited 3,167 times, 3,168 visits today)
タイトルとURLをコピーしました