ポーランド・ヴロツワフでネタ盛り沢山な一日

公開日: : 最終更新日:2015/08/25 サッカー日本代表, 突撃ネタ, 練習見学, 観光 , ,

「サンドニの歓喜」の翌日の夜に、パリからポーランド・ヴロツワフにLCCのライアンエアーで飛んできました。目的は10月16日の日本対ブラジル戦を現地観戦するためです。

ヴロツワフは本当にオシャレな街です。街並みがキレイ。

朝の中央広場はこんな感じ。

ツイッターで既に呟きましたが、10月14日の午前中、中央広場で散歩隊に遭遇!写真撮影お願いしたら快諾してくれました!

なぜ永嗣はドヤ顔www

彼らに僕が先週上梓した「日本代表サポーターを100倍楽しむ方法」書籍をプレゼントしました!

川島が表紙見ながら「この帯なんなんすかw 大儀見優季大絶賛ってww」と突込み入れてました。この帯コメント、代表選手にも大絶賛?もらっちゃいましたw どんな帯か知らない人はこちらのアマゾンリンクをご覧ください。

http://amzn.to/SnSmML

五輪メンバーにも是非読ませてあげてくださいと伝えておきました。皆読んでくれるかなー。

この写真撮影の場で、熱狂的な日本代表サポーターであるポーランド人に出会いました。

日本代表選手のほとんどの写真をアルバムに収納してて、結構な数の写真に、既にサインが書かれてました。恐るべし。。彼がブラジル代表が泊まってるホテルを教えてくれたので、暇を持て余していた僕らは、そのホテルに行ってみました。

すると、既にポーランド人が何十人と出待ちしていて、その後、練習に向かうバスが入り口に横付けされ、一般人は柵の外に追いやられる形。セレソンの選手たちがバスに乗り込む時、気前のいい選手はその柵越しにサインや写真撮影に応じてますが、そうでもない選手はしれっとバスに乗り込んでいきます。

そこで僕のお目当ての選手、フッキが登場!他のポーランド人の「サインプリーズ!」の声には見向きもしなかった彼ですが、僕がコンサドーレ札幌の赤黒ユニを着て、「サッポロ!フッキ!」と声をかけたら、こっちに来てくれました!

彼は昔、コンサドーレ札幌の選手でした。今はロシアのゼニト所属。

やっぱり昔所属していたクラブのユニフォームを着たサポーターは、大事にしてくれるもんなんでしょうか?

ネイマールはさすがの一番人気で、気前よくサイン攻勢、写真撮影攻勢に応じてました。

ブラジル代表の出待ちを終えた僕らは続いての目的地、日本代表の練習会場に向かいました。というのもこの日、街で出会ったヴロツワフ在住の日本人から「今日は現地在住の日本人会の家族連れ相手に、子どもと選手の交流会が開かれる」という情報をゲットしてたんです。

会場に行ってみると、ビックリするくらいに日本人が大勢いました。子供たちは人工芝のピッチで遊んでましたw

ポーランド第4の都市、ヴロツワフにこれだけ日本人がいるとは。。。

ひとり日本人を捕まえて聞いてみました。なんでこんな辺地な街、ヴロツワフに日本人がこれだけいるんだと。

すると、回答はこんな感じでした。ヴロツワフ近郊にはトヨタや東芝の工場があって、更に豊田通商などの商社の海外営業所も多く、駐在員の日本人家族が意外と多いそうです。やはり欧州の中でも物価がかなり安いポーランドに、生産拠点を置く日本企業が多いようです。ちょっと社会勉強になりました。

10月14日の練習では清武と今野が別メニューでした。

一般公開された練習ではフットバレーでひたすら汗を流してました。

この模様を1分ちょっと動画撮ったので、ご覧ください!

一般公開は1時間ほどで終了。その後、非公開練習に入り、家族連れの皆さんは併設された施設の体育館の中で待機。非公開練習後に子どもと選手の交流会があるそうですが、きっと僕らおっさんは蚊帳の外と容易に予想できたので、僕らは撤収。

それにしてもこの日10月14日は、散歩隊との遭遇、フッキと記念撮影、代表練習見学とネタ盛り沢山でした。明日のブラジル戦もこの勢いに乗っていきたいなと。

最後にお知らせです。10月26日金曜夜にジュンク堂池袋本店で「トーク&サイン会」を行います。この日のたくさんの出来事の裏話などもバンバン話す予定なので、興味のある方はこちらのリンクをご覧ください。

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑