アフロンゲ丸山追悼企画 不謹慎と言われようが僕は彼の死をネタにします

公開日: : その他

北海道ローカルのお笑い芸人(兼経営者)のアフロンゲ丸山が先日、急逝しました(リリースはこちら)。彼がどういう人物だったか知らない人は朝日新聞のこの記事をご覧ください。

スポンサーリンク

彼が命を落とす直前まで、僕は彼が経営するバーで4月29日に開催するコンサドーレイベント企画について、彼とメールでやり取りをしていました(前回のブログからの再掲)。

20160422_02

彼が亡くなったからイベント中止ってのもおかしな話なので、お店のスタッフと話し合った上で、コンサドーレに協賛してくれた感謝の気持ちと哀悼の意を込めて、「アフロンゲ丸山を笑顔で見送る会 by コンサドーレサポーター」としてイベントを昨夜開催しました。

SNSで告知しただけで、一体何人の札幌サポが来店するのか見当もつかなかったので、これから行こうと思っている人向けに随時混み状況をツイートする形を取りました。

この前引退セレモニーをしたばかりの砂川誠氏は先日、コンサドーレの胸スポンサーである白い恋人を製造している石屋製菓に就職したんですが(リリースはこちら)、まーそこの裏話をたくさんしてくれました。砂さん、酔っ払うとすごく饒舌になって、面白すぎです。

札幌で開催されたフットボール映画祭で絡みがあった吉原宏太氏とアフロンゲ。

サッカーにしては、非常に語呂が悪いですが。。決して足が折れたわけではありません。てかこの写真、背後霊みたいにアフロンゲ写っとるやないけw

コンアシとは、コンサにアシストというコンサドーレを応援する番組です。右端でアフロンゲも笑顔で喜んでますね。

参加者のツイートもご紹介。

終電がなくなるあたりからお客さんがやっと減ってきて、落ち着いて語らえるようになりました。

このイベント当日に、既に収録が終わっていたアフロンゲ丸山出演の北海道ローカル番組が放送されるという偶然。他界した人がテレビの中で蘇る奇跡の展開。

最終的にアフロンゲ丸山を笑顔で見送る会に、着席15席のフロアに累計50人のコンサドーレサポーターが来店してくれました。さぞかし天国にいる彼も喜んでくれたことでしょう。

最後はいそのかづおというラーメン屋の札幌ブラックで閉め。

もうさ、テレビの中で復活の呪文唱えるネタつまんないからさ、デデーーーーン、ドッキリでしたあああああとか言って棺桶から出てこいよアフロンゲ。それでこそ真の芸人だろ!!!

北笑ダイニングは社長が亡くなった後も、継続して営業することが決まったそうです。お笑いショーとバーが融合した北笑ダイニング。これからもご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。

——————-
村上アシシのプロフィールはこちら



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑