ガーナサッカー協会突撃ネタ動画がNHK「おはよう日本」で紹介された件

2010南アフリカワールドカップ出場32カ国を巡る世界一蹴の旅を10年前と同じ日付で振り返るシリーズ。

2009年11月19~21日と27~29日にガーナ、11月22~26日とコートジボワールに滞在していました。

世界一蹴とは何ぞや、を説明した記事はこちら↓

ガーナではとんでもないネタが採取できました。とりあえずこの動画をご覧ください。

アポなしでガーナサッカー協会に突撃したら、応対してくれた理事がなんと関西弁訛りの日本語がペラペラ喋れるガーナ人だったというオチ。

やらせじゃないかってくらいの偶然ネタなんですが、僕ら2人のリアクションを見ていただければ、これが仕組まれた罠ではないことはおわかりいただけるかと。

これが当時、インターネットの動画を紹介するNHKの深夜番組、投稿Do画で紹介されて、その後そのネタの反響が良かったからか、NHK総合の朝のニュース番組「おはよう日本」でも取り上げられるというまさかの展開。

こうやってどんどんマスメディアも巻き込んでいって、年明けのNHK BS1の地球アゴラの密着取材に繋がってくるわけです。実績の積み重ねって大切ですね。

ガーナでもサッカーしました。ビーチでw

僕らのアフリカ滞在を全面的にサポートしてくれたJICA(青年海外協力隊)のみんなと記念撮影。

次の訪問国はコートジボワールです!



Instagram

(Visited 704 times, 21 visits today)
タイトルとURLをコピーしました