パスポート更新したので、新旧旅券を公開してみる。

10年間使用してきたパスポートが今年末に有効期限を迎えるため、早めに対応しておこうということで、パスポートの更新手続きに行って参りました。

毎度のことながら、パスポートや免許証の証明写真は、サポーターにとっての「正装」で撮る事が信条のため、今回も2012年バージョンの最新ユニで撮影してきました。

なんかこの写真写り、コンサドーレの前俊に似てると自分で思ったw

いつも旅する時は髭面&メガネ姿のやさぐれ系なので、入国審査官に怪しまれないよう、元のパスポートの写真そのものの写り具合を怪しい感じにしときましたw

ちなみに運転免許証はこんな感じです。

2010年版のユニ姿。

で、先週この写真を提出&申請して、今日完成したパスポートを取りに行ってきました。そして、出来上がり具合を見てみると、、、

おぃ!肝心の「結束の一本線」がはみ出とるやないけ!(-∀-;)

写真撮影する時も、頑張って襟の部分をぐいっと上に寄せて撮影したのに。。写真屋さんで「ちょっと待ってくださいね」とか言っておもむろにユニに着替えてから撮影に挑んだのに。。なんてこった。。_| ̄|○

とりあえずネタとして、10年前の写真と比べるため、並べてみることにする。

はい俺太りすぎぃ~~www_| ̄|○

「おっさん化現象」が著しいですね。。更に10年後の自分が果たしてどれだけ老け込むか、我ながら興味深いですw

ということで、10年間一度も失くさずに世界中を一緒に飛び回ったパスポート君ですが、押されたスタンプ全部数えてみたら、310個ありました。思い出深いページをいくつか紹介してみたいと思います。

チリのイースター島に行った時の奴。(当時のブログはこちら

これ、イースター島の郵便局内に置いてあって、「記念に押してって」と案内があったんでたくさん押してみました。パスポートって出入国以外のスタンプを勝手に押していいもんなのかどうかは不明ですw

2007年アジア杯はベトナム・ハノイを拠点に出入国を繰り返してました。

ベトナムの出入国の審査官は無駄に律儀なようで、3回の出入国ともに、ちゃんと入国スタンプの横にキレイに出国スタンプを並べてくれましたw

モンゴルとウズベキスタンのVISA。

両方のVISAとも、国の形・国境がデザインされてます。ちなみにケニアのVISAはライオンとかチーターとかがいたりしますw 国によってVISAのデザインが違ってて、お国柄が見て取れます。

続いて、結構レアなスタンプをご紹介。

韓国の出国スタンプに「VOID」のスタンプが上書かれてます。

これ、どんな事情があったかというと、出国審査を終えて搭乗ゲートで待ってる最中に、天候の都合でフライトキャンセルになって、再入国したらVOIDって押されたわけ。かなり希少価値高いスタンプかとw

ちなみに世界一蹴の旅の最中に北朝鮮にも入国してきたわけですが、北朝鮮の出入国スタンプはパスポートには押されません(当時のブログはこちら)。パスポートとは別の北朝鮮専用VISAに押されて、出国と同時にそのVISAは回収されます。

つまり、北朝鮮に滞在していた数日間はパスポート上では、地球上のどこにも存在しないことになるわけです!これ豆ねw

とまあ、ざざーっと旧パスポートのスタンプ履歴を紹介してきたわけですが、これは一生の思い出となるシロモノだなと。大切に保管したいと思います。

最後に、GW5月3日夜に札幌で講演会を開催します!メインテーマはコンサドーレに置いてますが、世界中を旅したエピソードを踏まえてサッカー文化について語るので、旅好きな人にとっても刺さる内容だと思っています。興味のある道内在住の方は下記エントリーをご覧いただき、是非お越しください!

http://atsushi2010.com/archives/1346

(Visited 620 times, 22 visits today)
タイトルとURLをコピーしました