槙野智章vsチョン・テセのマッチアップを激写してきました!【ブンデス練習試合】

公開日: : 最終更新日:2015/08/25 海外リーグ, 突撃ネタ, 練習見学 ,

2月9日水曜はボーフム対ケルンの練習試合を観戦に行ってきました。

ボーフムのメインスタジアム脇にある練習用グラウンド

澄み渡った冬空に飛行機雲がキレイに伸びてました。

この日は国際Aマッチデーで、ケルンのポドルスキなどはこの日の夜の、ドイツ対イタリアの親善試合に招集されており、不在。

同時にU-23以下の各ユース世代の代表も試合があって、各チームとも1.5軍くらいのメンバー構成での練習試合となりました。

昨季まで浦和レッズ監督だったフォルカー・フィンケがいたので記念撮影。今はケルンのスポーツディレクターです。

サッカー通の人ならご存知の通り、ケルンにはこの冬にサンフレッチェ広島から移籍してきた槙野智章選手が所属しており、対するボーフムには昨年川崎フロンターレから移籍したチョン・テセが所属しています。

練習試合と言えども、この地ドイツで元Jリーガーがマッチアップするということで、日テレの取材陣がやってきてました。

ちなみにケルンはブンデスリーガ1部の16位、ボーフムは2部の3位ということで、このままの順位でいけばシーズン最後の入替戦で対戦する可能性がある組み合わせ!

各チームのサポーターにとっても注目の練習試合ということで、会場には多くの地元の人が駆け付けていました。

槙野は左SB(サイドバック)として先発出場。テセはベンチスタート。前半早い時間帯で2部のボーフムが先制。

そして後半頭からチョン・テセがFW(フォワード)としてピッチに!しかも槙野がSBからCB(センターバック)にポジションが変わり、二人のマッチアップを45分間堪能できました!

チョンテセのマークにつく槙野

槙野を背負うチョンテセ

バチバチという音が聞こえてきそうなくらい、身体と身体をぶつけあい、しのぎを削る二人。その様子を動画に撮りましたので、ご覧ください!

試合後に槙野も語ってましたが、この映像の2:10くらいにキャプテン翼さながらのシーンがありました!GIF画像作ってみました。

スカイラブハリケーンツインシュート?何と説明すればいいんでしょうか?ヽ(゜ω゜)ノ

とにかく、キャプツバ実写版ということで、とてつもなく貴重な映像であることは間違いないかとw

後半、映像にもあるようにボーフムが追加点をあげ、2-0。その後、ケルンがPKを獲得し1点を返すも、そこで試合終了。2部のボーフムが1部のケルンを2-1で下しました。

試合終了後、テレビの取材に応えてるシーンを俺も撮影w

テセにはドーハでサインをもらったので(当時の日記はこちら)、槙野選手に新しくサインをもらいました。

最後に2人と記念撮影!

それにしても、公式のリーグ戦などはテレビ放送で見ることができますが、こういった練習試合の映像はほとんど見ることはできませんよね。

今後も、こういった練習試合だったり、ゴール裏の応援風景だったり、マスメディアが報じないレアな部分を重点的に攻めていきたいなと。それがある意味、僕のアイデンティティだと思っています。

今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑