Jリーグクラブのサポーターなら運転免許証の更新時はユニフォームを持参しよう

Jリーグのクラブのサポーターにとって、正装とはスーツ姿ではなくユニフォーム姿、という人も多いんじゃないでしょうか。

そんな感じでクラブに対する忠誠心が高めなサポーターは是非、運転免許の更新時は正装で写真撮影することを強く勧めます。

ということで行ってきました免許更新。

左が37歳、右が42歳の村上アシシ。

ちなみに前回の更新時↓

免許更新センターにユニフォーム姿で行くのはちょっと恥ずかしいという方は、写真撮影の直前にユニフォームをおもむろにバッグから取り出して着る形がいいでしょう。

身分を証明するために、何かと使用する機会が多い運転免許証。いつも財布の中に携帯するIDカードの写真が「フォーマルな姿」だと、気分が高ぶりませんか。

単なるジコマンですが、ゴールド免許なら5年も財布に入れておくシロモノです。クラブへの忠誠心を日常使うアイテムに忍ばせておくのも、クラブへの愛情表現かと!

5年後の更新時に、また写真上げたいと思います。



Instagram

(Visited 2,563 times, 62 visits today)
タイトルとURLをコピーしました