アクセンチュアに突撃取材して感じた事を率直に書いてみる

公開日: : その他

PR記事を書かせたら右に出る者はいないヨッピーさんと一緒に、僕の古巣であるアクセンチュアに先日、突撃取材してきました。

ヨッピーとは昨年、山本一郎さんの講演会にゲストで招集された時に知り合いました。その後、何かの飲み会で話してる時に今度一緒に仕事しましょう的なノリになって、とんとん拍子でその話が実現したっていうw

未読の人はまずこのコラムをお読みください。

インタビュー記事の中で、僕はやたらと『社畜脳』な発言を繰り返していますが、僕は単純にひとりのOBとして、寂しかったんだと思います。ギラギラ感が失われた今のアクセンチュアを見て。

アクセンチュア側の赤入れでなぜか削除されてしまったんですが、アクセンチュアの社員ってここぞって時に、スーパーマリオのようにスター獲って無敵の状態でBダッシュできるのが強みだと思うんです(血に染まった日報とか俺らもある意味9時5時とか、過去のブログでネタにしてます)。

スポンサーリンク

それが時代の流れからか、今のアクセンチュアは「月XX時間以上の残業は禁止」とか言って、夜を突き抜けるBダッシュを規制するようになってしまった。

それって、アクセンチュアのコアコンピタンスそのものの否定のような気がするんですよね。

長時間労働を賛美してるわけではなくて、どんな困難にぶち当たっても最終的には成果に結びつけるコミットメントの話なんですが、こういう書き方をするとまた「昭和世代の老害がー」とか言われそうなんで、ここら辺でやめときます。

「24時間戦えますか!」のフレーズをもし今使ったら確実に炎上するこのご時世、組織としてそっち側に舵を切るのは当然の流れなんでしょうね。

ま、もしかすると、「別れた彼女には昔のままでいてほしい」的な、僕個人のくだらないわがままなのかもしれませんw

上場企業として色んなしがらみがあって大変かと思いますが、これからもコンサルティング業界のトップランナーとして、走り続けてほしいと切に願います!

最後に告知。コンサルで培ったプロジェクト管理手法を海外旅行に応用したノウハウ本「ロジ旅」が、アマゾン公式の「旅行本フェア」に選ばれて、4/30まで半額セールやってます。

今すぐポチッとな!

—-
2016年の年末にプロフィールを更新しました。



Instagram

スポンサーリンク
  • 北海道コンサドーレ札幌
    村上アシシは北海道コンサドーレ札幌の
    夢プランパートナーです

    世界一蹴の旅
    2010年に南アW杯出場32カ国を巡ったブログ

    サッカーコラム速報でろブロ
    よくツイッターで絡んでるでろりんの速報サイト

    ドメサカブログ
    サッカー関連のまとめサイトではトップ

村上アシシ
村上アシシ

1977年札幌生まれ。職業は経営コンサルタント・著述家。「半年仕事・半年旅人」のライフスタイルを2006年から継続中。南アW杯出場32カ国を歴訪した世界一蹴の旅を2010年に完遂。サッカー日本代表を追いかけて世界中を旅してます。Jリーグではコンサドーレ札幌のサポーター兼個人スポンサー。詳細のプロフィールはこちら

Twitter Facebook rss youtube

PAGE TOP ↑